重賞

【GⅠ天皇賞春】ディープボンド試練の大外枠、春の盾を手にするのはどの馬か【阪神芝3,200m】

今年も阪神芝3,200mで開催される天皇賞春。
菊花賞馬が無類の強さを発揮する当レースですが、一体どの馬が春の盾を手にするのでしょうか。

枠順

枠順が発表されましたが、人気馬が外枠に入りましたね。
地味に穴っぽかったシルヴァーソニックもピンク帽に。これは荒れそうな雰囲気ですね・・・
雨の影響も気になるところです。

年齢別成績

京都時代も含めた過去10年の成績を見ると、4,5歳馬で9勝。
特に5歳馬が圧倒していますね。

今回でいうと、1. アイアンバローズ、9. ヒートオンビート、13. ロバートソンキー、14. ヴァルコス、18. ディープボンドの5頭が該当。
ますます、ディープボンドよ、なぜその枠に入ってしまった・・・

とりあえず1頭1頭見ていきましょうか。

1. アイアンバローズ

中距離重賞で連続2着と好走中。
前走、阪神大賞典ではディープボンドには屈したが、3着以下を完封しての2着。
天皇賞春と同じ阪神内回りで結果を出しており、5歳馬で最内枠。結構面白いですよね。

2. ハーツイストワール

ルメール騎乗ですが、今年のルメールの重賞成績は悲惨です。海外は除く。
まぁ人気馬に乗れていないというのもあります。単純に良い馬が回ってきてませんね。強いお手馬も引退しましたし。
今年のルメールは馬集めに苦労するでしょう。横山武史に馬が集まっているのも大きいですね。

さて、このハーツイストワールですが、基本的にハーツクライ産駒の狙い目は
前走でキツい流れを経験した後のレースで、流れが落ち着き追走が楽になったパターン。
この馬も、そのパターンでの好走が続いています。

まず、昇級初戦でGⅠというのが厳しいですし、前走のペースが遅いということで
相対的に今回のレースの方がペースが厳しくなります。厳しいでしょう。

3. ディバインフォース

人気ほど悪くないんじゃないかと思います。
後ろからの競馬になりそうなので、ディープボンドが早めに仕掛けて差しが決まる展開になれば3着あるかなという感じ。

4. ユーキャンスマイル

流石に年齢的に厳しいかなとは思いますが、適性は合っていると思うんですよね。
最近は全盛期のような脚が使えているわけではないので、そこまで評価はできません。
ただ、この勝負服、そして友道厩舎は何だか不気味です。ピンクカメオも亡くなりましたし。

5. マカオンドール

血統的にも阪神は合いそう、というか戦歴的にも適性は合ってますね。
ただ、器用なタイプではないし、後ろからの競馬になりそうなのはマイナス。
馬場が悪くなるのはプラスかな。何というか、頭はないかなと思ってます。何となく。

6. メロディーレーン

こう見ると、小さい馬なのに結構タフに使われてますね。
流石にここでは敷居が高いと思います。冷静に重賞でだいぶ着差がついていますしね。

7. テーオーロイヤル

この馬の取捨が結構難しいところで、結論としては買うのですが、未知数ではあります。
前走のダイヤモンドSの内容はかなり強く、差しが優勢の流れの中で3番手から押し切って0.4秒差の完勝。
最近は前目からの競馬もできていますし、自在性も増してますね。
でも何でしょう、鞍上的にも頭はないのではという感じです。結構面白い馬だとは思います。

8. クレッシェンドラヴ

タフな馬場は合っていると思います。
ただ年齢的にも、関西遠征も厳しいと思うので、流石に手は出せませんね。

9. ヒートオンビート

堅実さが目立ちますが、4歳馬で池添騎手で友道厩舎。買える要素は意外と揃っています。
長距離への適性は未知数ですが、長距離に強い友道厩舎ですし大丈夫かと。
重馬場適性についても、キングカメハメハ産駒って重馬場に強い馬が多いですし、1勝クラスの阪神の稍重で0.9秒差をつけているように適性はあると思います。
頭候補の1頭です。

10. トーセンカンビーナ

流石にピークは過ぎた感がありますし、必ず後ろからの競馬になる点がネック。
後ろから差してきて、掲示板に入れたら御の字という感じでしょうか。



11. マイネルファンロン

まぁ買わなくて大丈夫だとは思ってますが、不当に人気がないような気がします。
現状13番人気ですからね。
関東馬ですから、今回は買わないです。

12. ハヤヤッコ

前走の日経賞は久しぶりの芝で、かなり良くやったという印象。
元々、かなりズブい馬なので距離が延びるのはプラス。差しに展開が向いて、さてどこまで来れるかという感じでしょうか。

13. ロバートソンキー

まず、GⅠで買いたい鞍上ではないですね。
冷静に考えて、前走3勝クラスで3着ですから、ここでは敷居が高いと思います。

14. ヴァルコス

良くも悪くも善戦マンなんですけどね。
三浦騎手もGⅠでは残念ながら買えない騎手ですよね。
あとは、単純に最近のパフォーマンスが低いです。ここは見送ります。

15. タガノディアマンテ

個人的にはすごく好きな馬です。
何というか未知の魅力がある馬なんですよね。でも適性がどこにあるのかイマイチ掴みきれません。
捲りもできる馬なので、幸騎手がどのように乗るかも見物ですね。今回は見送りたいと思います。

16. タイトルホルダー

さて、想定2番人気のタイトルホルダー。
菊花賞馬がこのレースに出ると、だいたい勝つのですが、さてどうでしょうか。
この馬、「強いな」と思ったのは有馬記念です。大外枠から先行して、0.5秒差の5着。
中山2500mの大外枠はかなり不利ですので、この5着は相当強いと思いました。

最近、楽なペースで逃げたときに結果が出ているので、今回はマークがある程度厳しくなるのではないかと思っています。
買う人は思い切って頭で買うべきではないでしょうかね。私は見送りたいと思います。

17. シルヴァーソニック

この馬も、もう少し内が欲しかったなというのが正直なところ。
雨の影響で内が悪くなっていたら3着を少し考えようかなという感じです。よくも悪くも善戦できる馬なので。

18. ディープボンド

さて1番人気のディープボンド。
当日の馬場を見て、内の馬場が悪くなっているようだったら、この馬で鉄板だと思います。
内が有利な馬場状態だったら、少し考えなければなりませんね。

馬場状態がフェアで、少しタフな馬場であれば軸でいこうと思っています。
このメンバーの中では、タフな馬場の適性は1番だと思います。



関連記事

  1. 重賞

    【2020.3.8】頭を使って馬券を買おう【弥生賞ディープインパクト記念】

    どうでもいいけど、「弥生賞ディープインパクト記念」ってダサいですね。…

  2. 重賞

    【2019有馬記念】アーモンドアイ~アエロリット【出走馬分析】

    いよいよ、来週はグランプリ有馬記念です。今年も1年早かったですね。…

  3. 重賞

    【枠順確定後】2020年京都金杯(GⅢ)買える馬。買えない馬。

    1月5日(日)の京都金杯の枠順が確定しました。そもそも、前日にならない…

  4. 重賞

    【デアリングタクト2冠達成なるか】第81回優駿牝馬(GⅠ)と明日の田辺騎手

    さて、オークスです。田辺騎手予報がメインなので、オークスは手短に。…

  5. 重賞

    【2020NHKマイルC】キンシャサノキセキ産駒の適性距離は?【ルフトシュトローム】

    キンシャサノキセキ産駒の「ガロアクリーク」が皐月賞3着で、驚いた方も多…

  6. 重賞

    【2020エリザベス女王杯】大外枠も関係なし。ラッキーライラック連覇達成【引退レース?】

    11月15日、阪神競馬場で行われた第45回エリザベス女王杯。勝った…

  1. 重賞回顧

    シンザン記念&今開催の京都と中山の分析
  2. 重賞予想

    2018年8月12日 第23回 エルムステークス(G3)
  3. 重賞予想

    【GⅡ】中山記念が向く馬、向かない馬【出走馬分析】
  4. 重賞回顧

    【2019高松宮記念】ミスターメロディ初の1200mでGⅠ制覇【波乱決着】
  5. 重賞回顧

    アルゼンチン共和国杯(GⅡ)回顧
PAGE TOP