デアリングタクト

  1. 重賞

    【デアリングタクト2冠達成なるか】第81回優駿牝馬(GⅠ)と明日の田辺騎手

    さて、オークスです。田辺騎手予報がメインなので、オークスは手短に。というのも、オークスは非常に固いレース。過去10年の人気別成績がこちら。…

  2. 重賞

    【未知なる可能性】デアリングタクトの将来性とは【2020桜花賞】

    さて、桜花賞が終わりました。勝ったのは2番人気の「デアリングタクト」でした。ちなみに”daring”が「大胆な」という意味で、デアリングタクトは「大…

  1. 馬場傾向

    【高松宮記念】中京1200mコースの特徴とラップ【今年の中京の馬場はどうなの?】…
  2. 重賞

    【レース回顧】ジャパンカップ(GⅠ)を制したのはスワーヴリチャード
  3. 重賞予想

    2018年8月12日 第23回 エルムステークス(G3)
  4. 雑記

    絶好調。C.ルメールを徹底分析してみた
  5. 重賞予想

    ファンタジスト1600m持つ説
PAGE TOP