ジャパンカップ

  1. 重賞

    【レース回顧】ジャパンカップ(GⅠ)を制したのはスワーヴリチャード

    最近、顕著な高速馬場化が進む東京競馬場ですが、重馬場で行われた今年のジャパンカップ。制したのは、5歳馬スワーヴリチャードでした。まずは全体の回顧から…

  1. 重賞予想

    【GⅠ】フェブラリーステークス狙いの2頭【出走馬分析】
  2. 重賞回顧

    2018年秋華賞(GⅠ)レース回顧
  3. 重賞回顧

    シンザン記念&今開催の京都と中山の分析
  4. 重賞

    【阪神芝2000m】GⅠ大阪杯のポイントは高速馬場【続く無観客GⅠ】
  5. 雑記

    ハービンジャー産駒は長距離が苦手?
PAGE TOP