重賞予想

朝日杯FS(GⅠ)はグランアレグリア1強なのか?

阪神JF(GⅠ)でダノンファンタジーが勝利しました。
そのダノンファンタジーに新馬戦で、完勝しているのがグランアレグリア。

 

これは・・・朝日杯もグランアレグリアの1強か。

 

今週は、グランアレグリアを負かせる可能性がある馬を探していこうかと。

 

まず、グランアレグリアの過去2走の内容から見ていきます。

 

新馬戦

ペースは47.9-45.7で2.2秒のスロー。
スローではあるが、新馬にしては割と締まった流れ。
2着ダノンファンタジーは、先週の阪神JFを制覇。
そのダノンファンタジーに2馬身差をつける完勝。しかも差はまったく詰まる様子がなかった。
補正タイム指数も素晴らしい。素直に「強い」と思わせる内容でした。

 

サウジアラビアロイヤルカップ(GⅢ)

ペースは48.3-45.7で2.6秒のスロー。
スタートで出遅れて、最後方からのスタートとなる。
ペースラップを見ても分かるように、2ハロン目から11秒台のラップをずっと刻んでいる。
この流れの中で、序盤で2番手まで着順を引き上げる。
普通の馬なら、これをしてしまうと最後垂れてしまうのだが、グランアレグリアはまったく垂れなかった。
ただ、スタートに不安は残る結果となった。

 

朝日杯に向けて

確かにレース内容はかなり強い。
ただ明確に不安な点は、スタートが悪い点。
仮に多頭数で、内枠を引き出遅れると、周りが牡馬の中で巻き返すのは容易ではないだろう。
ただ、相手関係を見たときに、牡馬相手とは言え、かなり手薄なメンバー。
中枠~外枠を引くことができれば、軸としては最適かなと思っている。

 

 

 

関連記事

  1. 重賞予想

    【2019NHKマイルカップ】3歳マイル王に輝くのはどの馬か【グランアレグリアが牡牝マイル統一か】

    平成が終わり、いよいよ時代は「令和」に。令和に入って最初のGⅠは「…

  2. 重賞予想

    【2019高松宮記念】ここ2年とはまったく違う馬場。狙える馬は?【高速馬場】

    いよいよ、春のスプリントGⅠ「高松宮記念」です。土曜日の競馬を見る…

  3. 重賞予想

    【2019安田記念】テーマは内伸び高速馬場。2強はどう克服する?【アーモンドアイ・ダノンプレミアム】…

    明日は東京5週連続GⅠの最後を飾る「安田記念」です。今年はアーモン…

  4. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 カンタービレ

    フラワーC、ローズSと重賞2勝のカンタービレ。デムーロ、ルメールで…

  5. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 アーモンドアイ

    桜花賞では、最後方から持ったまま全馬を置き去りにし、1冠目。オーク…

  6. 重賞予想

    根岸ステークス2019の出走馬分析

    いよいよ、今週から東京開催の始まりです。個人的には東京ダートが得意…

  1. 平場予想

    2018年10月2日 阪神6Rダート1400m
  2. 重賞回顧

    2018菊花賞のペースがやばい
  3. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 カンタービレ
  4. 重賞回顧

    2018年秋華賞(GⅠ)レース回顧
  5. 重賞回顧

    【2019大阪杯】アルアイン皐月賞以来のGⅠ制覇【北村友一初GⅠ制覇】
PAGE TOP