重賞予想

2018天皇賞秋は間違いなく瞬発力勝負になる

まずは、出走馬を見ていきましょう。

2018天皇賞秋出馬表

※ワグネリアン、ディアドラは出走しないことが決定しています。

出走馬を見てまず思うことは、「逃げ馬がいない。」
これは菊花賞の悪夢再びですわ。

だが、しかし競馬というものは、こういう時に限って、流れるもの。まぁそれはやってみなければ分かりません。
ただ、今回鍵を握るのは、音無厩舎の2頭であることは間違いない。これだけは言えます。

一応、逃げ候補はダンビュライトかなと。
比較的、前に行きそうなのは、アルアイン、ミッキーロケット、キセキあたりかな。
ただ、キセキは日経賞での悪夢があるので、逃げはしないだろうと。
となると、ダンビュライト、アルアインが逃げ候補かな。
この2頭は明らかに後半勝負は分が悪い。これは、断言できます。
あとは、音無調教師の指示がどうかだね。この調教師はとにかく指示がうるさいことで有名。

ダンビュライト戸崎が、いかに3ハロン戦にしないか。それが今回の天皇賞の見どころでしょう。

ダンビュライトは最近スタートにやや不安があるため、適度な中枠ぐらいが良いと思います。
極端な枠になると、私は瞬発力勝負になる方に賭けたいと考えています。

この辺は、枠順が出てから一頭一頭分析したいと思います。

 

関連記事

  1. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 パイオニアバイオ

    常に堅実に走り、フローラSで人気薄ながら2着にきた、パイオニアバイオが…

  2. 重賞予想

    根岸ステークス2019の出走馬分析

    いよいよ、今週から東京開催の始まりです。個人的には東京ダートが得意…

  3. 重賞予想

    【雨予報】2019阪神大賞典(GⅡ)で狙いたい穴馬とは【出走予定馬】

    今週は伝統の長距離重賞、「阪神大賞典」です。メンバーを見て「お…

  4. 重賞予想

    朝日杯はとにかく上がりが速い馬を買え

    何を今さらというタイトルですね。阪神芝1600mは外枠有利、上…

  5. 重賞予想

    2018アルゼンチン共和国杯(GⅡ)のポイント

    今週は、GⅠの中休み(JBCがありますが)アルゼンチン共和国杯(GⅡ)…

  6. 重賞予想

    【2019日経賞】同型少ないメイショウテッコンの巻き返しに期待【エタリオウの取捨は?】

    土曜日の中山メインは、芝2500mで行われる「日経賞(GⅡ)」です。…

  1. 重賞予想

    【根岸ステークス2019】枠順確定後分析
  2. 重賞予想

    2018年9月30日 スプリンターズステークス(GⅠ)全馬分析前半
  3. 雑記

    【WIN5とは】2018年12月28日のWIN5を買うしかない
  4. 重賞回顧

    【3冠見えた?】コントレイル圧巻の走りで皐月賞勝利【ノースヒルズの戦略とは】
  5. 雑記

    2018年を終えて。来年に向けた抱負について。
PAGE TOP