重賞予想

2018天皇賞秋は間違いなく瞬発力勝負になる

まずは、出走馬を見ていきましょう。

2018天皇賞秋出馬表

※ワグネリアン、ディアドラは出走しないことが決定しています。

出走馬を見てまず思うことは、「逃げ馬がいない。」
これは菊花賞の悪夢再びですわ。

だが、しかし競馬というものは、こういう時に限って、流れるもの。まぁそれはやってみなければ分かりません。
ただ、今回鍵を握るのは、音無厩舎の2頭であることは間違いない。これだけは言えます。

一応、逃げ候補はダンビュライトかなと。
比較的、前に行きそうなのは、アルアイン、ミッキーロケット、キセキあたりかな。
ただ、キセキは日経賞での悪夢があるので、逃げはしないだろうと。
となると、ダンビュライト、アルアインが逃げ候補かな。
この2頭は明らかに後半勝負は分が悪い。これは、断言できます。
あとは、音無調教師の指示がどうかだね。この調教師はとにかく指示がうるさいことで有名。

ダンビュライト戸崎が、いかに3ハロン戦にしないか。それが今回の天皇賞の見どころでしょう。

ダンビュライトは最近スタートにやや不安があるため、適度な中枠ぐらいが良いと思います。
極端な枠になると、私は瞬発力勝負になる方に賭けたいと考えています。

この辺は、枠順が出てから一頭一頭分析したいと思います。

 

関連記事

  1. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)予想

    ◎アーモンドアイもうここは素直に。秋華賞自体流れやすいレースで…

  2. 重賞予想

    2018菊花賞(GⅠ)出走馬分析 後半

    コズミックフォースダービーでは、前目から粘って3着。基本的…

  3. 重賞予想

    朝日杯FS(GⅠ)はグランアレグリア1強なのか?

    阪神JF(GⅠ)でダノンファンタジーが勝利しました。そのダノンファ…

  4. 重賞予想

    【2019中京記念】荒れるハンデ重賞も最近は平穏【出走予定馬分析】

    夏競馬が始まって、気持ち的にトーンダウンしてきました。まぁ仕方ない…

  5. 重賞予想

    根岸ステークス2019の出走馬分析

    いよいよ、今週から東京開催の始まりです。個人的には東京ダートが得意…

  6. 重賞予想

    【枠順確定後】大阪杯(GⅠ)の予想【出走馬分析】

    今週は、阪神芝2000mで行われるGⅠ「大阪杯」です。…

  1. 重賞回顧

    第66回神戸新聞杯(GⅡ)回顧
  2. 重賞予想

    ミッキーロケットに続きマカヒキも回避…どうなるジャパンカップ
  3. 重賞予想

    2018富士S(GⅢ)ペースから見る傾向と分析
  4. 重賞予想

    【2019ヴィクトリアマイル】ラッキーライラックの不安点とは【荒れるGⅠ】
  5. 重賞予想

    【枠順確定後】大阪杯(GⅠ)の予想【出走馬分析】
PAGE TOP