雑記

ハービンジャー産駒は長距離が苦手?

菊花賞で上位人気が予想される「ブラストワンピース」
ここ最近ネットで「ハービンジャー産駒は長距離で成績が出ていない」という話がよく聞かれます。

実際にデータで見てみましょう。

 

過去5年間のハービンジャー産駒の距離別成績(芝コースのみ)

データで見てみると、相対的に2500m以上の成績が悪いようには見えません。

 

2500m以上のクラス別成績

クラス別成績を見ると、OP以上の成績は出ていません。
では、ブラストワンピースは買えないのか。
私はそうは思いません。

そもそも3000m以上の重賞はダイヤモンドS、ステイヤーズS、阪神大賞典、菊花賞、天皇賞春ぐらいです(他にもあったらすみません)

実際に2500m以上の重賞成績の中身を見ていきましょう。

確かに馬券になっているのは、阪神大賞典のトーセンバジルだけですが、人気以上の着順も多い印象です。
ただ、まだ絶対数として重賞で馬券になっていないのも確か。この辺をどう捉えるかですね。

 

参考に別のデータも見ていきましょう。

 

ディープインパクト過去2年距離別成績

明らかに、1300m以下と、2500m以上では成績が落ちているのが分かります。

 

過去5年3000m以上種牡馬別成績

こう見ると、ステイゴールド、ハーツクライ産駒は素晴らしいですね。
ちなみにキングカメハメハ産駒は38頭いて0勝です。

 

関連記事

  1. 雑記

    サトノダイヤモンドが復活した理由

    去年の阪神大賞典以来1年7か月ぶりの勝利を挙げたサトノダイヤモンド…

  2. 雑記

    【フェブラリーS優勝】インティは今後、ダート界の王に君臨するのか【7連勝中】

    先週のフェブラリーSを制した武豊騎乗のインティ。世代交代が進まない…

  3. 雑記

    【馬券で生かせる】ピッチ走法の馬とは【得意・不得意な条件】

    今回、取り上げるのは、馬の走法について。主に「ピッチ走法」という走…

  4. 雑記

    【2019桜花賞・皐月賞】グランアレグリア、サートゥルナーリアに見るノーザンファームの凄さとは【C.…

    2019年の桜花賞はグランアレグリアが、皐月賞はサートゥルナーリアが勝…

  5. 雑記

    【桜花賞2019出走予定馬】これを見れば3歳牝馬の勢力図が分かるPART3【賞金・ボーダーライン】

    桜花賞の出走予定馬の分析を行っています。PART2はこちら。&nbs…

  6. 雑記

    【必勝法】東京ダートで勝ちたい人へ【1400m,1600m】

    2019年の東京開催が始まりました。ここでもう一度、東京ダートの特…

  1. 重賞回顧

    2018マイルCS(GⅠ)レース回顧
  2. 重賞予想

    【天皇賞春に向けて】阪神大賞典(GⅡ)の危険馬と狙う馬【阪神3000m】
  3. 重賞予想

    2018富士S(GⅢ)ペースから見る傾向と分析
  4. 雑記

    サトノダイヤモンドが復活した理由
  5. 重賞

    【2020年2月16日(日)】共同通信杯(GⅢ)&京都記念(GⅡ)【出世レース&…
PAGE TOP