重賞予想

2018富士S(GⅢ)ペースから見る傾向と分析

今週は富士Sです。
主にマイル路線、あるいは秋の天皇賞へ向かうステップレースですね。

 

まずは基本データから。

年齢

基本的に3,4,5歳馬中心。
特に4歳馬は成績が異常に良いですね。

 

脚質


逃げ馬は馬券内率0ですね。先行馬の成績が良いです。
結局、上がりの差があまりないレースになるので、前目から確かな脚が使える馬が良いのでしょう。
後方馬の成績が良くないのも、そういうことでしょう。
速い上がりはいるが、決して最速の上がりは必要ないということですね。
詳しく見ていきましょう。

 

ラップ分析


ここ5年くらいはずっとペースはスロー。
ただ、今回マルターズアポジーが出走するので、ペースは速くなるでしょう。
そして、いまの東京はかなりの高速馬場です。
ある程度、基礎スピードがあり、確かな脚が使える馬を探っていきましょう。

 

関連記事

  1. 重賞予想

    【天皇賞春に向けて】阪神大賞典(GⅡ)の危険馬と狙う馬【阪神3000m】

    土曜日のレースを踏まえた上で、阪神大賞典の予想を。…

  2. 重賞予想

    【2019NHKマイルカップ】3歳マイル王に輝くのはどの馬か【グランアレグリアが牡牝マイル統一か】

    平成が終わり、いよいよ時代は「令和」に。令和に入って最初のGⅠは「…

  3. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 カンタービレ

    フラワーC、ローズSと重賞2勝のカンタービレ。デムーロ、ルメールで…

  4. 重賞予想

    2018年8月12日 第23回 エルムステークス(G3)

    まず出馬表から内枠に先行馬が揃った印象です。&…

  5. 重賞予想

    【2019中京記念】荒れるハンデ重賞も最近は平穏【出走予定馬分析】

    夏競馬が始まって、気持ち的にトーンダウンしてきました。まぁ仕方ない…

  6. 重賞予想

    【2019安田記念】テーマは内伸び高速馬場。2強はどう克服する?【アーモンドアイ・ダノンプレミアム】…

    明日は東京5週連続GⅠの最後を飾る「安田記念」です。今年はアーモン…

  1. 重賞

    【2021安田記念】女王グランアレグリアに隙はあるのか
  2. 平場

    1/27(日)ダート必勝法で15万円獲得【東京1R】
  3. 雑記

    絶好調。C.ルメールを徹底分析してみた
  4. 雑記

    【桜花賞2019出走予定馬】これを見れば3歳牝馬の勢力図が分かるPART2【賞金…
  5. 重賞予想

    【2019NHKマイルカップ】3歳マイル王に輝くのはどの馬か【グランアレグリアが…
PAGE TOP