重賞予想

2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 カンタービレ

フラワーC、ローズSと重賞2勝のカンタービレ。
デムーロ、ルメールで重賞制覇し、名手武豊で交響曲完成となるか。

 

フラワーC

ペースは49.4-47.4で2秒のスロー

スタートは遅かったが、先行馬群の中に入れて、そのまま直線に入る。
直線坂を登りきったあたりで先頭に立ち、トーセンブレスの強襲を退け1着。
鋭い脚を瞬間的に使えるイメージ。

 

優駿牝馬

ペースは59.6-59.6でミドル。
まぁこのペース自体は逃げたサヤカチャンのもので、実質はスローかなと。
3,4番手の絶好位で直線を迎えたが、伸びを欠き13着。
1,2,3着馬と同じ位置取りだったので、正直物足りない内容だった。
距離の壁も確かにありそうだったけどね。

 

ローズS

ペースは47.5-45.8で1.7秒のスロー。
このレースはルメール騎手の好騎乗も光り、4コーナー入口で先頭に立ち直線に。
直線もしっかり伸び、最後にサラキアの強襲に合うが、まったく問題にせず1着。
一瞬の脚を使うイメージだったので、阪神の直線を持続した良い脚で駆け抜けたのは意外だった。
ただ、展開も嵌ったところも大きいと思う。

 

秋華賞に向けて

1枠2番と良い枠に入ったので、逃げ馬先行馬を見ながら、2列目ポケットあたりに収まれば面白いかな。
ただ、ローズSでも良い脚を使えたのは実質600mなので、秋華賞で求められる長く良い脚を使えるイメージはあまり湧かないかな。
ペースが落ち着いて、鋭い脚が求められるなら強く狙いたいが、今回は先行馬も多く、ハイペースになりそうだしね。
内々で我慢して、スッと抜け出せる展開になれば、一発も。

 

関連記事

  1. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 アーモンドアイ

    桜花賞では、最後方から持ったまま全馬を置き去りにし、1冠目。オーク…

  2. 重賞

    【暮れの2歳GⅠ】阪神JFはノーザンファーム生産馬に注目

    明日は牝馬の2歳GⅠ「阪神ジュベナイルフィリーズ」です。どうで…

  3. 重賞予想

    根岸ステークス2019の出走馬分析

    いよいよ、今週から東京開催の始まりです。個人的には東京ダートが得意…

  4. 重賞予想

    【2019ヴィクトリアマイル】ラッキーライラックの不安点とは【荒れるGⅠ】

    今週は、春の牝馬の頂点を決めるヴィクトリアマイルです。まずは、土曜…

  5. 重賞予想

    ミッキーロケットに続きマカヒキも回避…どうなるジャパンカップ

    この記事を書き始める前に、マカヒキのジャパンカップ回避が発表されました…

  6. 重賞予想

    2018年8月19日 第54回 札幌記念(G2)

    夏の大一番、札幌記念です!まずはメンバーから。&nbs…

  1. 重賞予想

    2018年9月29日 スプリンターズステークス(GⅠ)
  2. 重賞回顧

    【2019NHKマイルカップ】グランアレグリアはなぜ負けたのか【アドマイヤマーズ…
  3. 重賞予想

    2018天皇賞秋は間違いなく瞬発力勝負になる
  4. 重賞予想

    【2019宝塚記念】5歳にして本格化したリスグラシュー【雨予報?】
  5. 雑記

    【GⅠを中心に】2019年を振り返ってみよう【1月~3月】
PAGE TOP