重賞予想

2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 オールフォーラヴ

秋華賞馬ミッキークイーンも勝利した、忘れな草賞で2勝目を挙げたオールフォーラヴ。
持ち前の基礎スピードを生かすことはできるだろうか。

 

忘れな草賞

ペースは47.2-49.9で2.7秒のハイペース
基礎スピードが問われ、前半からタフな流れ。
最後は2着馬以下を凌ぎ切った。
ラップを見てもわかるように、明らかに前半のペースが速くタイトな流れ。
後半勝負ではなく、全体的に厳しい流れになったこのレースで結果を出している。
オールフォーラヴにとってはこれがベストレースかなと。

 

優駿牝馬

ペースは59.6-59-6でミドル。

中団からレースを進めるも、切れる脚が使えず、9着。
基本的に、後半勝負では部が悪いように感じたレースだった。

ローズS

ペースは47.5-45.8で1.7秒のスロー。
このレースもペースが遅く、最後の3ハロン勝負。やはり切れる脚は使えず惨敗となった。

 

秋華賞に向けて

この馬の特徴としては、前半でペースを引き上げ、後半勝負にしないことで持ち味が出る馬なんだと思う。
そういう意味で言えば秋華賞は、ハイペースになりやすいので、ペース的には合っていると思う。

ただ、秋華賞では、前半のハイペースについていけるだけの基礎スピードに加え、長く良い脚を使う力が求められる。
この馬に関して言えば、基礎スピードは問題ないが、最後の4ハロンで速い脚を使えるイメージはないので、厳しいと思う。
馬場が渋って、上がりが36秒近くかかるレースになれば面白いというところかな。

 

関連記事

  1. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 パイオニアバイオ

    常に堅実に走り、フローラSで人気薄ながら2着にきた、パイオニアバイオが…

  2. 重賞予想

    根岸ステークス2019の出走馬分析

    いよいよ、今週から東京開催の始まりです。個人的には東京ダートが得意…

  3. 重賞予想

    2018年9月2日 新潟記念(G3)

    まだハンデ、枠順が決まっていないですが週初めの傾向分析を行いま…

  4. 重賞予想

    2018年9月30日 スプリンターズステークス(GⅠ)全馬分析前半

    1ラインスピリットどんなレースでも善戦はするのだが、逆に言…

  5. 重賞予想

    2018天皇賞秋は間違いなく瞬発力勝負になる

    まずは、出走馬を見ていきましょう。2018天皇賞秋出馬表…

  6. 重賞予想

    【GⅡ】中山記念が向く馬、向かない馬【出走馬分析】

    中山記念の出走馬分析と、予想を行っていきたいと思います。まずは枠順…

  1. 重賞回顧

    2018天皇賞秋(GⅠ)レース回顧
  2. 雑記

    【再び来日!】昨年のダミアン・レーンの成績を振り返る【オーストラリア出身】
  3. 重賞回顧

    【2019エプソムC】雨がもたらす騎手心理について【レイエンダ】
  4. 重賞回顧

    川田の逃げが素晴らしい件
  5. 重賞予想

    2018アルゼンチン共和国杯(GⅡ)のポイント
PAGE TOP