重賞予想

2018年秋華賞(GⅠ)ペースから見る傾向

今週は3歳牝馬最後の1冠「秋華賞」です。
まず、基本データを見てみましょう。

 

脚質を見ると、最速の上がりは必要ではないが、全体で5位以内の上がりは必要だと。
これは秋華賞独特のペースに原因があります。これはまた後で見ていきます。

 
次に前走クラス別成績。

前走重賞以外はほぼいらないでしょう。
※ちなみに前走オープンの1勝も前走紫苑S(今は重賞)のものです。

 
次に主要ステップである前走ローズSの成績

基本的に掲示板に載らないと話にならないですね。

 
ちなみにローズSの人気別成績。

人気の馬が走ってますね。
これは単純に、クラシック上位組がローズSで良い成績を残し、秋華賞でも良い成績を残しているということですね。

今年は圧倒的1番人気が予想されるアーモンドアイは、前哨戦を使わず直行ですし、オークス2,3着馬はローズSに出走していません。このあたりは例年と大きく異なる点でしょう。

 
次に過去10年の秋華賞のペースを見ていきます。

パッと見て差し馬が多いと思いませんか?
時計は良馬場だと大体1.58.0前後でしょうか。

秋華賞のペースの大きな特徴は
・前半のペースが速くなることが多い
・ゴールから4ハロンくらいからペースが上がる

このことを踏まえて、秋華賞で狙える馬は
1、基礎スピード(速いペースでも追走する能力)がある
2、長く良い脚が使える
だと考えています。

 
今週は、これを一頭づつ分析し、見ていくことにします。

 

関連記事

  1. 重賞予想

    【2019安田記念】テーマは内伸び高速馬場。2強はどう克服する?【アーモンドアイ・ダノンプレミアム】…

    明日は東京5週連続GⅠの最後を飾る「安田記念」です。今年はアーモン…

  2. 重賞予想

    【2019天皇賞春】関東馬フィエールマンとグローリーヴェイズが挑む【平成最後のGⅠ】

    いよいよ、平成最後のGⅠ「天皇賞・春」です。今回は、「フィエールマ…

  3. 重賞予想

    【2019中京記念】荒れるハンデ重賞も最近は平穏【出走予定馬分析】

    夏競馬が始まって、気持ち的にトーンダウンしてきました。まぁ仕方ない…

  4. 重賞予想

    【枠順確定後】大阪杯(GⅠ)の予想【出走馬分析】

    今週は、阪神芝2000mで行われるGⅠ「大阪杯」です。…

  5. 重賞予想

    有馬記念で1万円を10万円に。Part3 枠順発表前予想

    週末の天気を見ていますが、少し降りそうですね。それを考慮して、枠順…

  1. 馬場傾向

    9月29日(土)阪神 馬場傾向(芝)
  2. 重賞回顧

    2018マイルCS(GⅠ)レース回顧
  3. 重賞予想

    【2019大阪杯】阪神内回り2000m攻略の鍵とは【出走予定馬分析】
  4. 雑記

    ハービンジャー産駒は長距離が苦手?
  5. 重賞回顧

    2018天皇賞秋(GⅠ)レース回顧
PAGE TOP