【2019ヴィクトリアマイル】ラッキーライラックの不安点とは【荒れるGⅠ】

【2019ヴィクトリアマイル】ラッキーライラックの不安点とは【荒れるGⅠ】

今週は、春の牝馬の頂点を決めるヴィクトリアマイルです。
まずは、土曜日の馬場傾向を踏まえた馬場想定を。

馬場想定

NHKマイルカップの日が異常な外伸び馬場でしたが、あの日は前日の雹の影響があった可能性が高い。
今週はコース替わりでもあり、土曜日の傾向を見ても、極端の外伸びという感じには見えなかった。

ただし、馬場としてはかなりの高速馬場で、軽い芝の適性が求められるのは確か。
どちらかと言うと、長距離系より短距離系の馬を買いたいかな。スプリンターのストレイトガールが連覇するようなレースだしね。

続いて、1番人気想定のラッキーライラックについて。

 

ラッキーライラックについて

一度、ラッキーライラックの走法について記事を書いたと思うのですが(詳しくはラッキーライラックでページ検索してみてください)、この馬は長距離よりマイルが向く馬だと思うんですね。

というのは、走法がピッチ走法だから。
中山記念で本命で買ったのですが、中山1800mという小回りコースはかなり向いていたと思うんですよ。
なので、マイルは向くと思うんですが、東京コースがベストかと言われると微妙。
まともに走れば上位に来ると思うが、広いコースがベストだとは思わないので2,3着ぐらいを想定してます。

 

今の高速馬場で注意したい馬

・アエロリット

この馬はかなりの高速馬場巧者。
馬場が渋るとダメで、時計の速い決着はNHKマイル、安田記念、毎日王冠で経験済み。
特徴がはっきりしている馬で、遠征がダメで右回りがダメ。休み明けは走る。

今回気になるのが調教の軽さ。
まともに走れば実力は最上位なんだが、難しいところ。

 

・プリモシーン

最近、スタートが安定してきたのが大きい。
跳びの大きい走りを見ても、速い上がりを使えるディープインパクト産駒という点を踏まえても、中山より東京の方が向くと思う。

 

◎アエロリット
〇プリモシーン
▲レッドオルガ
△ラッキーライラック
×アマルフィコースト
×デンコウアンジュ
×ワントゥワン
×ミエノサクシード
×フロンテアクイーン

1頭ぐらい変な馬が来ることを願うレースですかね。
軸が難しいところで、アエロリットはピンかパーだと思う。まともなら一番強いはずだが。
ラッキーライラックも2,3着付けなら面白そうかな。