重賞回顧

エルムステークス回顧

次にエルムステークスの回顧。

 

4、5歳馬が有利で

圧倒的に前が有利。

前走OPで3着以内。

 

という条件を満たした

ハイランドピークが1着に。

 

 

やはり、前がかなり有利なレースとなりました。

 

かなり先行馬が多く揃った印象でしたが、

勝ち馬ハイランドピークは

無理せずうまく先行できたのが良かったのでしょう。

 

 

ドリームキラリ藤岡佑介騎手も

積極的な騎乗で良かったと思います。

 

 

藤岡佑介騎手は

今年に入り、積極的に前を取る競馬が目立ち、

前目につける馬に乗れば、

かなり信頼できる騎手になったと思います。

 

 

以上、エルムステークスの回顧でした。

関連記事

  1. 重賞回顧

    【2019重賞回顧】新潟記念、小倉2歳ステークス

    新潟記念と小倉2歳ステークスの回顧を少し。レイエンダの惨敗っぷりを…

  2. 重賞回顧

    関屋記念回顧

    まず関屋記念から。結果としては、…

  3. 重賞回顧

    【2019天皇賞春・回顧】フィエールマン最強の証明を果たす【C.ルメール】

    平成最後のGⅠ「天皇賞・春」を制したのは、C.ルメール騎乗のフィエール…

  4. 重賞回顧

    2018年9月30日 スプリンターズステークス(GⅠ)回顧

    ペースは33.0-35.3 ▲2.3秒のハイペース…

  5. 重賞回顧

    2018天皇賞秋(GⅠ)レース回顧

    レース回顧まぁ瞬発力勝負になる!と言うと、そうはならないんです…

  6. 重賞回顧

    【2019大阪杯】アルアイン皐月賞以来のGⅠ制覇【北村友一初GⅠ制覇】

    大阪杯が終わりました。勝ったのは、北村友一騎乗のアルアイン。アルア…

  1. 重賞

    2018年10月2日 阪神6Rダート1400m回顧
  2. 平場予想

    【夏競馬の締めくくり】9月1日の競馬【新潟記念】
  3. 重賞回顧

    【弥生賞2着】シュヴァルツリーゼの走法と可能性【皐月賞や日本ダービーは?】
  4. 雑記

    【2019桜花賞・皐月賞】グランアレグリア、サートゥルナーリアに見るノーザンファ…
  5. 雑記

    【WIN5とは】2018年12月28日のWIN5を買うしかない
PAGE TOP