重賞回顧

エルムステークス回顧

次にエルムステークスの回顧。

 

4、5歳馬が有利で

圧倒的に前が有利。

前走OPで3着以内。

 

という条件を満たした

ハイランドピークが1着に。

 

 

やはり、前がかなり有利なレースとなりました。

 

かなり先行馬が多く揃った印象でしたが、

勝ち馬ハイランドピークは

無理せずうまく先行できたのが良かったのでしょう。

 

 

ドリームキラリ藤岡佑介騎手も

積極的な騎乗で良かったと思います。

 

 

藤岡佑介騎手は

今年に入り、積極的に前を取る競馬が目立ち、

前目につける馬に乗れば、

かなり信頼できる騎手になったと思います。

 

 

以上、エルムステークスの回顧でした。

関連記事

  1. 重賞回顧

    【2019大阪杯】アルアイン皐月賞以来のGⅠ制覇【北村友一初GⅠ制覇】

    大阪杯が終わりました。勝ったのは、北村友一騎乗のアルアイン。アルア…

  2. 重賞回顧

    【弥生賞2着】シュヴァルツリーゼの走法と可能性【皐月賞や日本ダービーは?】

    弥生賞が終わり、そろそろクラシックに向けて世代の整理をしたいところ。…

  3. 重賞回顧

    【2019エプソムC】雨がもたらす騎手心理について【レイエンダ】

    エプソムCはルメール騎手騎乗のレイエンダが勝ちました。もうここ…

  4. 重賞回顧

    【2019ユニコーンS】ワイドファラオ根性の勝利【ヘニーヒューズ産駒】

    ユニコーンSは3番人気「ワイドファラオ」が勝利しました。この馬、個…

  5. 重賞回顧

    アルゼンチン共和国杯(GⅡ)回顧

    今日の東京のレースを見てて思ったのだが、関東の騎手のペース配分酷すぎな…

  6. 重賞回顧

    第66回神戸新聞杯(GⅡ)回顧

    更新が止まっており、すみませんでした。これから少しスタイルを変…

  1. 重賞予想

    【枠順確定後】大阪杯の最終予想【伏兵の台頭も】
  2. 重賞予想

    【天皇賞春に向けて】阪神大賞典(GⅡ)の危険馬と狙う馬【阪神3000m】
  3. WIN5

    WIN5企画。1/20(日)終了時点。
  4. 重賞回顧

    第64回産経賞オールカマー(GⅡ)回顧
  5. 重賞予想

    【枠順確定後】大阪杯(GⅠ)の予想【出走馬分析】
PAGE TOP