過去の記事一覧

  1. 重賞

    【名馬への登竜門】シンザン記念(GⅢ)の勝ち馬候補は2頭のみ【京都芝1600m】

    今週はジェンティルドンナ、オルフェーヴル、アーモンドアイなど名馬が輩出された出世レース「シンザン記念」です。先週の京都金杯は「サウンドキアラ」から3連複を購入し…

  2. 重賞

    【枠順確定後】2020年京都金杯(GⅢ)買える馬。買えない馬。

    1月5日(日)の京都金杯の枠順が確定しました。そもそも、前日にならないと枠順が確定しないってどうなの。狙っていたテリトーリアルも、なぜか中山金杯へ向かうようで。…

  3. 重賞

    【2020年】京都金杯(GⅢ)芝1600m【荒れるハンデ重賞】

    さて、2020年最初の重賞「京都金杯」です。毎年恒例のハンデ重賞。割と紐荒れするイメージですが、今年はどうでしょう。過去10年の傾向を見てみましょう。…

  4. 雑記

    【GⅠを中心に】2019年を振り返ってみよう【1月~3月】

    東京大賞典も終わり、2019年の競馬も終わりました。ここで、2019年の競馬を振り返ってみたいと思います。2019年、成績が良かった人も悪かった人も、これで…

  5. 重賞

    【2019有馬記念】アルアイン~クロコスミア【出走馬分析】

    出走馬分析の続きを。アルアイン松山に皐月賞、北村友一に大阪杯のGⅠタイトルをプレゼント。ディープインパクト産駒としては息の長い活躍を見せている当…

  6. 重賞

    【2019有馬記念】アーモンドアイ~アエロリット【出走馬分析】

    いよいよ、来週はグランプリ有馬記念です。今年も1年早かったですね。来年はもっと更新頻度を上げていきたいと思います。というより503エラーが多発する問題を何と…

  7. 重賞

    【2019有馬記念】なぜアーモンドアイは有馬記念に出走するのか

    今週は2歳GⅠ朝日杯FSですが、有馬記念にアーモンドアイが参戦ということで、有馬記念の話をしましょう。俄然、テンションが上がってきました。まずは、今年の出走予定…

  8. 重賞

    【暮れの2歳GⅠ】阪神JFはノーザンファーム生産馬に注目

    明日は牝馬の2歳GⅠ「阪神ジュベナイルフィリーズ」です。どうでもいいですけど、juvenile(ジュベナイル)が少年、少女のという意味ですね。このレ…

  9. 重賞

    【レース回顧】ジャパンカップ(GⅠ)を制したのはスワーヴリチャード

    最近、顕著な高速馬場化が進む東京競馬場ですが、重馬場で行われた今年のジャパンカップ。制したのは、5歳馬スワーヴリチャードでした。まずは全体の回顧から…

  10. 重賞

    【秋のマイル王決定戦】マイルCSの勝ち馬を見つけよう【スワンS組は?】

    今週末は秋のマイル王決定戦。マイルチャンピオンシップ(GⅠ)です。正直、今回のメンバーはかなり混戦だと思います。ちょっとした条件の変化で順位が入れ替…

ブログランキング参加中

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  1. 重賞回顧

    【2019大阪杯】アルアイン皐月賞以来のGⅠ制覇【北村友一初GⅠ制覇】
  2. 馬場傾向

    【高松宮記念】中京1200mコースの特徴とラップ【今年の中京の馬場はどうなの?】…
  3. 馬場傾向

    2018年10月6日 東京芝コース傾向分析
  4. 重賞回顧

    【2019天皇賞春・回顧】フィエールマン最強の証明を果たす【C.ルメール】
  5. 雑記

    【再び来日!】昨年のダミアン・レーンの成績を振り返る【オーストラリア出身】
PAGE TOP