過去の記事一覧

  1. 重賞予想

    2018天皇賞秋は間違いなく瞬発力勝負になる

    まずは、出走馬を見ていきましょう。2018天皇賞秋出馬表※ワグネリアン、ディアドラは出走しないことが決定しています。出走馬を見て…

  2. 重賞回顧

    2018菊花賞のペースがやばい

    少し汚いタイトルになってしまいましたが、感じたことを書きたいと思います。菊花賞を制したのは、ルメール騎手騎乗のフィエールマン。実は日曜日、京都競馬場…

  3. 雑記

    ハービンジャー産駒は長距離が苦手?

    菊花賞で上位人気が予想される「ブラストワンピース」ここ最近ネットで「ハービンジャー産駒は長距離で成績が出ていない」という話がよく聞かれます。実際にデ…

  4. 重賞予想

    2018菊花賞(GⅠ)出走馬分析 後半

    コズミックフォースダービーでは、前目から粘って3着。基本的に前目から粘り強く残すというのが信条。ただ、前走が明らかに物足りない。同じ位置にい…

  5. 重賞予想

    2018菊花賞(GⅠ)出走馬分析 前半

    アイトーン前が手薄になれば考えますが、まぁ厳しいでしょう。アフリカンゴールド前走、兵庫特別も強い勝ち方。血統的にも面白い…

  6. 重賞予想

    2018富士S(GⅢ)ペースから見る傾向と分析

    今週は富士Sです。主にマイル路線、あるいは秋の天皇賞へ向かうステップレースですね。まずは基本データから。年齢…

  7. 重賞予想

    2018年菊花賞(GⅠ)ペースから見る傾向と分析

    今週は3歳牡馬クラシック、最後の1冠「菊花賞」です。まずは基本データから見ていきましょう。今回は良馬場で行われた、過去8回のデータを見ていきます。…

  8. 重賞回顧

    2018年秋華賞(GⅠ)レース回顧

    アーモンドアイ見事に3冠達成。ペースや位置取りを考えれば、やはり別格ですわ。ペース分析ペースは59.6-58…

  9. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)予想

    ◎アーモンドアイもうここは素直に。秋華賞自体流れやすいレースで、差しが決まる上に、今回も先行馬が非常に多い。外目の枠を引いたし、スムーズに外を回してこれ…

  10. 重賞予想

    2018秋華賞(GⅠ)出走馬分析 サラキア

    素材は確かだが、出遅れという致命的な弱点を持つサラキア。前走ローズSでは2着に入り、秋華賞への出走権をもぎ取った。モレイラの騎乗停止で、急遽池添に手綱が…

ブログランキング参加中

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. 重賞予想

    【GⅡ】中山記念が向く馬、向かない馬【出走馬分析】
  2. WIN5

    WIN5企画始めます。
  3. 雑記

    2018年10月7日のお得情報&勝負レース
  4. 重賞予想

    【2019金鯱賞】リスグラシューの魅力とは【実は左回り巧者?】
  5. 平場

    【札幌新潟小倉】2019年8月11日の競馬【関屋記念】
PAGE TOP