重賞

【暮れの2歳GⅠ】阪神JFはノーザンファーム生産馬に注目

明日は牝馬の2歳GⅠ「阪神ジュベナイルフィリーズ」です。

どうでもいいですけど、juvenile(ジュベナイル)が少年、少女のという意味ですね。
このレースのおかげで英単語の意味を覚えることができました。

さて、今回の阪神JFですが、1つ特徴があります。
それは、ノーザンファーム生産馬が3頭しかいないということです。

ノーザンファームは今年のGⅠもほぼ総なめのような形で、特に大きなレースでいわゆる王道のレースはノーザンファーム生産馬抜きで馬券を組むことは自殺行為と言えます。

そんな中で、ノーザンファーム生産馬が3頭しかいないということは何を意味しているのでしょうか。1つ理由としてあるのが、最近の傾向で、暮れの2歳GⅠを勝った馬のクラシックの成績があまりよろしくないということが挙げられます。アーモンドアイのように、シンザン記念から桜花賞といった具合で2歳GⅠを使わずにクラシック戦線に乗せてくるというのが、最近のノーザンファームのトレンドと言えます。

阪神JFでノーザンファームに関する面白いデータがありましたのでご紹介いたします。



阪神JFでのノーザンファーム生産馬成績

まず、阪神JFの過去10年の生産牧場別成績がこちら。

ノーザンファームと社台で圧倒しています。
では、ノーザンファーム生産馬を詳しく見てみましょう。ノーザンファーム生産馬の前走着順別成績です。

すごい数字が出ました(笑)
前走クラスに関係なく、ノーザンファーム生産馬で前走1,2着馬が7-6-2-16という成績。これはすごい。さらに、前走から乗り替わりがあるかないかで成績がどう違うか見てみましょう。

乗り替わりなしであれば、6-4-0-7と連対率がすごいことに。
ちなみに、今回ノーザンファーム生産馬で前走1、2着で乗り替わりなしの馬は「リアアメリア、レシステンシア」の2頭です。この2頭の走りには注目ですね。



 

関連記事

  1. 重賞

    【2021日本ダービー】競馬の祭典日本ダービー、勝つのはこの馬だ!

    お久しぶりです。今年も日本ダービーがやってきました。今年はどん…

  2. 重賞予想

    2018年8月12日 第23回 エルムステークス(G3)

    まず出馬表から内枠に先行馬が揃った印象です。&…

  3. 重賞予想

    【2019大阪杯】阪神内回り2000m攻略の鍵とは【出走予定馬分析】

    今週は、阪神芝2000mで行われるGⅠ「大阪杯」です。まずは、阪神…

  4. 重賞予想

    朝日杯はとにかく上がりが速い馬を買え

    何を今さらというタイトルですね。阪神芝1600mは外枠有利、上…

  5. 重賞予想

    【2019優駿牝馬オークス】穴狙いは禁物。オークスは固いGⅠ【桜花賞組が中心】

    今週は優駿牝馬(オークス)です。GⅠの中でも「荒れるGⅠ」と「…

  1. 重賞

    【春のスプリンター王決定戦】GⅠ高松宮記念(中京芝1200m)【無観客GⅠ】
  2. 雑記

    【WIN5とは】2018年12月28日のWIN5を買うしかない
  3. 雑記

    【桜花賞2019出走予定馬】これを見れば3歳牝馬の勢力図が分かるPART3【賞金…
  4. 平場

    1/27(日)ダート必勝法で15万円獲得【東京1R】
  5. 重賞予想

    2018天皇賞秋は間違いなく瞬発力勝負になる
PAGE TOP