雑記

  1. 【馬券で生かせる】ピッチ走法の馬とは【得意・不得意な条件】

    今回、取り上げるのは、馬の走法について。主に「ピッチ走法」という走法について見ていきたいと思います。ピッチ走法がどのような走り方で、どのようなレース…

  2. 【フェブラリーS優勝】インティは今後、ダート界の王に君臨するのか【7連勝中】

    先週のフェブラリーSを制した武豊騎乗のインティ。世代交代が進まないと言われるダート界に現れた新星は、今後のダート界の王者に君臨するのでしょうか。この…

  3. 【右手前・左手前】手前を替えるとは【得意・不得意】

    よく競馬において、「手前を替える」という表現が使われます。そもそも、手前を替えるとは、どのようなことを言うのでしょうか。そもそも手前とは馬が走る時、…

  4. 【必勝法】東京ダートで勝ちたい人へ【1400m,1600m】

    2019年の東京開催が始まりました。ここでもう一度、東京ダートの特徴をまとめます。そもそも、東京ダートには1300m、1400m、1600m、210…

  5. 2018年を終えて。来年に向けた抱負について。

    2018年、中央競馬が幕を閉じました。武豊の4000勝や、ルメールの最多勝記録更新など、今年も話題が尽きない1年でした。この記事では、今年の感想と、…

  6. 【WIN5とは】2018年12月28日のWIN5を買うしかない

    2018年の有馬記念が終わり、例年であれば中央競馬は終わり。なのですが、昨年からホープフルSが有馬記念の次週に設けられるようになりました。そして、今…

  7. 絶好調。C.ルメールを徹底分析してみた

    秋華賞、菊花賞、天皇賞秋とGⅠレース3連勝。今年のGⅠ勝利数は「6」となり、武豊、安藤勝己、池添謙一、M.デムーロと並び最多タイ。現在、重賞騎乗機会…

  8. ハービンジャー産駒は長距離が苦手?

    菊花賞で上位人気が予想される「ブラストワンピース」ここ最近ネットで「ハービンジャー産駒は長距離で成績が出ていない」という話がよく聞かれます。実際にデ…

  9. サトノダイヤモンドが復活した理由

    去年の阪神大賞典以来1年7か月ぶりの勝利を挙げたサトノダイヤモンド。なぜ、復権を果たすことができたのか見ていきたいと思います。サ…

  10. 2018年10月7日のお得情報&勝負レース

    明日のレースのお得情報を一つ。ズバリ、東京ダート1600mの新馬戦必勝法です。まず、過去2年間の東京ダート1600m新馬戦の…

  1. 重賞予想

    【2019金鯱賞】リスグラシューの魅力とは【実は左回り巧者?】
  2. 重賞予想

    2018アルゼンチン共和国杯(GⅡ)のポイント
  3. 重賞予想

    2018年8月19日 第54回 札幌記念(G2)
  4. 雑記

    2018年10月7日のお得情報&勝負レース
  5. 平場予想

    2018年10月7日 東京7R ダート1600m予想
PAGE TOP