重賞回顧

  1. 【レース回顧】ジャパンカップ(GⅠ)を制したのはスワーヴリチャード

    最近、顕著な高速馬場化が進む東京競馬場ですが、重馬場で行われた今年のジャパンカップ。制したのは、5歳馬スワーヴリチャードでした。まずは全体の回顧から…

  2. 【2019重賞回顧】新潟記念、小倉2歳ステークス

    新潟記念と小倉2歳ステークスの回顧を少し。レイエンダの惨敗っぷりを見ると、しっかり前走のレースを分析することは大事だと再認識しました。その辺の理由も含めて見…

  3. 【2019札幌記念】ブラストワンピース復活【この後は凱旋門賞か?】

    札幌記念が終わりました。うーん、ノーザンファームの思惑通りというような結果に。今回、人気のノーザンファーム生産馬としては「ブラストワンピース」「フィ…

  4. 【2019ユニコーンS】ワイドファラオ根性の勝利【ヘニーヒューズ産駒】

    ユニコーンSは3番人気「ワイドファラオ」が勝利しました。この馬、個人的に新馬戦から追い続けている馬なので記事を書こうと思います。まずは、ユニコーンS…

  5. 【2019エプソムC】雨がもたらす騎手心理について【レイエンダ】

    エプソムCはルメール騎手騎乗のレイエンダが勝ちました。もうここまでくると、「ルメール買っとけばいいんじゃね」となりそうですね・・・ただ、これだけ結果…

  6. 【2019日本ダービー】伏兵ロジャーバローズが勝利。今の東京の馬場の謎に迫る【ダービーレコード】

    令和初のダービーは、伏兵11番人気のロジャーバローズ(浜中騎手騎乗)が勝利。浜中騎手は初のダービー制覇となりました。いや、なんというか・・・色々考え…

  7. 【2019NHKマイルカップ】グランアレグリアはなぜ負けたのか【アドマイヤマーズ】

    NHKマイルカップ、勝ったのは2番人気M.デムーロ騎乗のアドマイヤマーズでした。1番人気グランアレグリアは降着で5着に。この記事では、グランアレグリ…

  8. 【2019天皇賞春・回顧】フィエールマン最強の証明を果たす【C.ルメール】

    平成最後のGⅠ「天皇賞・春」を制したのは、C.ルメール騎乗のフィエールマンでした。何と言うか、ある意味平成最後にふさわしい決着でしたね。「ノーザンフ…

  9. 【2019大阪杯】アルアイン皐月賞以来のGⅠ制覇【北村友一初GⅠ制覇】

    大阪杯が終わりました。勝ったのは、北村友一騎乗のアルアイン。アルアインは、3歳の皐月賞以来のGⅠ2勝目。鞍上の北村友一はGⅠ初制覇となった。まず、結…

  10. 【2019高松宮記念】ミスターメロディ初の1200mでGⅠ制覇【波乱決着】

    高松宮記念を制したのは、初の1200m挑戦のミスターメロディでした。うーん、予想としては結構予想通りだったんだが、ここまで荒れるとねえ。まぁ、レース…

  1. 重賞予想

    【GⅡ】中山記念の攻略法とは【ディアドラは危ない?】
  2. 重賞予想

    2018年9月2日 新潟記念(G3)
  3. 重賞予想

    ミッキーロケットに続きマカヒキも回避…どうなるジャパンカップ
  4. 重賞予想

    【桜花賞トライアル】チューリップ賞(GⅡ)の危険な人気馬【阪神1600m】
  5. 重賞予想

    2018年9月30日 スプリンターズステークス(GⅠ)全馬分析前半
PAGE TOP