WIN5

【2021/8/8(日)】エルムS、レパードS等々の予想たち【WIN5】

ちょっと今週は趣向を変えて、WIN5予想を。
あくまで「単」の予想ということで、頭に来る馬を絞っていきたいなと。

新潟9R 驀進特別(芝・直線1000m)

まずは、前走アイビスSDでまさかの最内選択からの3着となった6.バカラクイーン。
あとは、直線1000mといえば外枠が必須。15.アビエルト。
川田騎手が怖いので12.ジャスパージャック。
できれば、8.キモンブラウンも入れたいところ。

函館10R 潮騒特別(芝1200m)

まずは、戸崎騎手の2.クープドクール。
次に坂井瑠星騎手騎乗の11.サトノジヴェルニー、12.ミニオンペール。
大穴で1.カフェアヴニールを入れましょう。

ここのルメールはいらんでしょう。ダートからの芝変わりで結果が出ていない馬を買う必要はないです。
どちらかというと、芝変わり初戦のブッチーニの方が怖いかな。買わないけど。

新潟10R 信濃川特別(芝2000m)

ここは、6.グレアリングアイ、2.ジュンブルースカイ、13.トゥルーヴィルの3頭で。



函館11R エルムS(ダート1700m)

今年は函館開催のエルムS。
例年と少し傾向が変わるかもしれませんが、一応過去10年のデータを。
まずは年齢別成績から。

勝ち馬は4,5歳馬で9頭。
6歳以上は2,3着がやっとという感じ。高齢馬は苦戦しているレースです。
次に馬体重別成績。

480kg以上の馬が9勝です。
馬格が無ければ上位争いは難しいと言えるでしょう。

さて、これを踏まえたうえで何を買いましょうか。

まず1番人気想定のアメリカンシード。
唯一の4歳馬なので、その点は良いのですが前走が474kg。少し馬体重が足りないような気もします。

あとは条件にヒットする馬がいないんですよね。
ロードブレスが5歳馬で480kg以上あるので一応条件的には当てはまりますね。

あとは6歳馬ですが、7.ソリストサンダー、10.レピアーウィット、4.スワーヴアラミスが圏内か。

新潟11R レパードS(ダート1800m)

例年、前走オープン組が圧倒しているレースなのですが、なんと今年は7.ロードシュトロームだけ。
そういう意味では非常に難しいレースです。指数的には10.ルコルセール、4.ホッコーハナミチを抑えたいところ。
15.メイショウムラクモは・・・大外枠で柴田善臣騎手・・・頭では買えないですかね。



関連記事

  1. WIN5

    1/20(日)の競馬について

    今回のWIN5の鍵を握るのは、京都の2レースかなと思っています。と…

  2. WIN5

    WIN5企画始めます。

    ずっとやりたいと思っていたWIN5企画を始めたいと思います。ズ…

  1. 重賞予想

    2018アルゼンチン共和国杯(GⅡ)のポイント
  2. 重賞

    【2020ヴィクトリアマイルGⅠ】アーモンドアイが次に負けるレースを予想してみる…
  3. 重賞予想

    【2019日本ダービー】3強ではなく2強。本命はダノンキングリー【世代の頂点を決…
  4. 重賞予想

    【2019安田記念】テーマは内伸び高速馬場。2強はどう克服する?【アーモンドアイ…
  5. 重賞

    【2020年最初のGⅠ】フェブラリーステークス(GⅠ)【東京ダート1600m】
PAGE TOP